みみにっき

mimiが書く日記です。

LE LABOにはまりそう。

前にananかなにかに載っていて気になった、アメリカ発の 香水屋さん「LE LABO」が日本にできたというニュース。



Le LABO
http://www.lelabofragrances.com/

ソフィア・コッポラがここのジャスミンの香りの香水を使っているらしいとか、シャネルやエルメス、ギャルソンの香水を作っている調香師らにコストの制限なくいい香料を使わせて調香してもらっているとか、お店に行くとかなり香水に詳しい店員さんがちゃんとついてくれるとか、新鮮な香水が購入できるとか…とにかくいろんな噂を聞いていたのですが、昨日代官山に行く機会があったので、用事ついでに行ってみました。
そして、帰る頃には、まんまと香水を買っていました…

しかし、ほーんとーにいいお店でした。
今まで、ギャルソンのINSENCEっていう、複雑でスパイス使ってて、すっとする印象的な後味の香りが好きで数種持っていたんですが、ちょっとシンプルな花の香水が欲しいと思ってたんです。

で、店員さんにその話をすると、「ギャルソンがお好きなら、まさにギャルソンの調香師が作ったのもありますが、香りが複雑なので、最初はシンプルな香りから試してみましょう」っていわれて、シンプルな香りの物から10種類ぐらい試させてもらえたり。
「店内じゃ香りがよくわからないから」って言って、外に出て試させてもらったり。そんなこんなで30分ぐらい選ばせてもらって。

結局、ソフィア・コッポラと同じなジャスミンの香りの物を購入することに。
(ミーハーなんじゃないですよ)
そうすると、今までオススメをしてくれていた店員さんが白衣を着て、ガラス張りの部屋に入って、その場でアルコールと調合してくれるんですね~。いや~。ドキワクです。
そして、香水瓶につけるラベルには自分の好きな言葉をつけられます。
私はシンプルに名前を入れました。
それにしても高かった。15mlで9000円ぐらい。
でもすっごく満足するんだよなぁ…。いい買い物だったな。
きょう、最後まで悩んだパチュリー24はすごくスモーキーな香り。
次行ったら、多分絶対パチュリー24買うわ…。
ホントにいいお店だった。

LE LABOが日本にある限りは、香水はここでしか買わないかも。

そういえば、私の本名も、香りに関係する名前でした。
自分のことながらいい名前すぎると思ってるのだった。