みみにっき

mimiが書く日記です。

立川、大衆演劇場と地下通路

立川で父と話し、実家に届いた書類関係を受け渡ししたり。

休日の立川はすごく混んでいたけど、多感な高校生時代を過ごした楽しい場所の記憶がばーっと蘇りました。
高校時代はアート系(立川は有名な美大系予備校がある)の、もはや浪人の域を超えたなんとも言えない身分の美大浪人生たちとつるんで、演劇を見たり音楽を聴いたり、みんなで14型テレビでハーモニーコリンの映画見たりしていました。
あの頃は思いだしたくないことも沢山あるけど相対的にはとても楽しかった。リアルハ/チ/クロみたいな、音楽あり、恋愛あり、アートあり、哲学ありみたいなサブカル系リア/充だったとおもう。
地理的に近いのでハ/チク/ロの舞台になってる美大の子とかもいたけど、マンガみたいにぜんぜんサワヤカな人生模様じゃなくて、みんなドロドロしてたなー。

立川は北口の東側に競艇場があり、その周辺がウン十年前にちょっと開発されてから再開発に見放されているような地域になっています。その地域にスナックとヘルスと観賞魚店と大衆演劇場が立ち並ぶしょっぱ~い一角があり、昔からその土地の雰囲気がとても好きでした。でも、ひさびさに行ったら、立川大衆演劇場が閉鎖されていてすごく切なかった。
ストリートビューでは見られたので貼っておきます↓


大きな地図で見る
現在はこんな感じ↓。切ない…

f:id:hickorywind:20081129143028j:image:w350 f:id:hickorywind:20081129143032j:image:w350
多摩水族館 吉祥寺店立川店というシュールな名前の観賞魚店↓ f:id:hickorywind:20081129142211j:image:w350 f:id:hickorywind:20081129142216j:image:w350 f:id:hickorywind:20081129143417j:image:w350 f:id:hickorywind:20081129143421j:image:w350 f:id:hickorywind:20081129143446j:image:w350
金魚かわいいよ金魚!
べちゃっとした丸い感じの金魚は「ピンポンパール」という種類の金魚。名前そのまんまですね。
ネットで調べると、けっこうマニアックなお魚を売っている店らしい。
それにしても吉祥寺じゃないなら看板に「吉祥寺店」ってはりつけなければいいのに…と見る度に思う。


そして、高校生の時からかなりお気に入りだったサイケなデザインの地下通路は健在でした↓

入り口からしていい感じです。
f:id:hickorywind:20081129144203j:image:w350 f:id:hickorywind:20081129144211j:image:w350
ここもちゃんと塗っている芸の細かさ。
f:id:hickorywind:20081129144231j:image:w350 f:id:hickorywind:20081129144243j:image:w350 f:id:hickorywind:20081129144248j:image:w350 f:id:hickorywind:20081129144302j:image:w350
うーん、いま見てもやっぱりすごいですね。
全長50メートルぐらいずっとこのマーブル柄の地下通路。
立川駅の東側にあって、北(代ゼミ周辺)と南(四谷大塚周辺)を橋渡しする裏の抜け道です。
地元のひとは違和感なくおばあちゃんとかバイクが通ってるけど、やっぱり客観的に見るとこの地下通路、変ですね…(個人的にはすごい好きだけど)。
あまり落書きとか派手にされてないのもちょっとステキ。

ほかにも、立川南口は第一デパートやフロム中武などオタクに嬉しいアニメ・マンガ系の建物もあれば、ルミネや伊勢丹、タカシマヤなどといったお洒落なお店もあるし、映画館も広くて綺麗だし、モノレールは景色がきれいだしで見所たくさんです。ただの地方都市じゃないよ!