みみにっき

mimiが書く日記です。

いま読んでいる本

明日、学生時代の恩師に1年ぶりぐらいで会うため、先日お会いした時にオススメされた本をamazonマケプレで購入。

絵はがきにされた少年

絵はがきにされた少年


炭坑で働いていたんだけど、その後毎日新聞の記者として活躍される藤原章生さん。アフリカ特派員となった時のお話をまとめたもののようだ。
とても面白いノンフィクションで、昨日から読み進めてもう読破しそうな勢い。

で、途中まで読んで、「あ、これは『血』の話なんだな」と納得した。
それにしてもいい本だ。でも、こんないい文章、新聞では読めないだろうな。
先生は毎日の記者さんをやってらしたので、もしかしたらこの作者とも会った事があるのだろうか。