みみにっき

mimiが書く日記です。

編集されるということ

はてなブログ、使ってみたのはいいけど、写真貼りにくいわ下書きを追いかけづらいわでさすがベータ版。はてなダイアリーはてな記法に嫌気が差してやめたけど、この辺は改良してくれるのかなぁ…あと個人的には<p>タグで囲われちゃうのが苦手。<p>きらいなんだよな…(←時代に逆行するタイプ)。どうしたものか…。あ、<p>タグは私の時代遅れ感がいけないのか…。

 
(お写真借りました、ごめんなさい!)

さて、今年夏まで在籍していた、MilK Japon編集部。
いま編集部の母体になってる会社にはいい思い出がまるでないけど(この辺詳しくは、飲みの席でw)、編集部のお二人には本当にお世話になった。とても有能な先輩に恵まれて、とてもいい経験をさせてもらいました。現在はみんなバラバラだけれど、交流は今も続いている。
で、先日湘南に行った際に中里編集長にお会いしてきました。

 

実は湘南に行ったのは、元々は、ある紅茶のため。
TE HANDELというスウェーデンの紅茶なのだけど、私は吉祥寺の横尾というカフェで飲んだのが最初かな。グローン&ヒューンという緑茶のフレーバードティーがすごく美味しくて。

 

調べていくと、どうやらこのTE HANDELというブランド、入れ物の缶が人気らしい。人気イラストレーターの山本祐布子さんが描いていて、日本の職人さんが缶を作っているらしい。山本さんファンの私は早速購入。季節の節目で新作缶が出るものだから、毎回毎回何個も買って並べては、悦に入っていた。今、この紅茶缶10個ぐらい持っている。どれも大事な宝物。

 

そのTE HANDELが、どうやらテラスモール湘南のeveryday by collexでフェアをやるらしい、しかもなんと今回で、一旦販売をストップするらしい!と聞いて、居ても立ってもいられず買いに行ったのがはじまり。
そんなことをFacebookでつぶやいたら、ご近所にお住まいの中里さんが連絡くださったのだった。

 

遠出大好きだし、好きな紅茶も買えるし、尊敬する先輩にも会えるし、ということで良いことが重なったステキな日でした。
MilK#15お疲れさま&ご懐妊祝として、TE HANDELをおすそ分け。そしたら後日、こんな素敵なブログ記事を書いてくださってました!
こんなふうに飾ってくれるなんてとても嬉しいです。

 

尊敬する編集者にエディットされてこんなふうに紹介してもらえるなんて、とっても幸せだなーと思ったのでした。
普段生活していて、よっぽど著名か、タレント的な人でなければ、自分の行動がコンテンツになって編集されて「記事」になって…みたいな経験ってなくて。それはいつも編集をする側の私でも同じ。とても新鮮な経験でした。

 

中里さん、どうもありがとうございました。また、お茶しましょうね!