みみにっき

mimiが書く日記です。

6/4

先日小金井でシンガーソングライターの女の子が刺された事件があったけれど、私はあれ他人ごとじゃないなーと思わずにはいられなかった。もしかしたらザクザクに刺されてたのは、10年前の私かもしれないという思いが消えないのだ。

 

私がストーカーに遭ったのはもう10年以上も前のハタチの頃(ひー…)だが、もともとネットを通じて知り合った人たちの間で、ジャーマンプログレが好きなプログレ女子高生なんて言われてなんかチヤホヤされていた。ゆら帝好きだったから、そのルーツのCANとかが好きだっただけだけどね。やれあのレコードは知ってるか、このバンドは知ってるか(また、そういうとき聞く名前がだいたい知ってるというのもなんとも言えない感じだ)みたいな「教えたいおじさん」「しゃべりたいおじさん」に色々言われて、最初は大人しく話を聞いてたが、段々苦痛に感じはじめた私は「あなたの音楽の知識ってミュージックマガジン読めばだいたい全部書いてあるよねw」みたいな事を言ってはねのけまくった結果、嫌われたりしてたのだけど、今となっては聞き分け良すぎなくて、マジで良かったなーと思っている。

で、その中でも特に変わった人がいて、始めは夫婦ですごくかわいがってくれていた…、ように思う。

ある日、私がブログに書いてあったことがその旦那さんの方への批判だと思い込んだらしく、しつこく電話でそのことを“抗議”してきた。(それは具体的に言うと、私が当時のブログで「アフィリエイトは嫌いだからやらない、リンクだけ貼ってる」といったことを、アフィリエイトしている自分へのdisだと思ったらしい。でも、私以外全員アフィリエイトやってたぐらいの時代に、なんか受信してるとしか思えない…。)私は別にその人に宛てて批判を書いたつもりなど全くなくて、あなたの勘違いですよ、というようなことを返したと思う。その人はその時はシュンとして「そうか…悪かったね、こんな風になっちゃったけど、今度うちが引っ越しするから、引越しパーティーには遊びに来てね」と言ってた。(こんな変な思い込みする相手の家に行くわけないだろ…)と思い、行かなかったけれど。それで恨みを積み重ねられたようで。

その後、確か奥さんの方にmixiでしつこくされたので、その奥さんをmixiでブロックしたのが本格的に事態を悪くする。ブロックしたことについて、旦那さんから恨み辛みを書いた“抗議文”がメールで届いたのだ。怖くなって旦那さんも両方ブロックしたら、ある時から朝晩、深夜、朝方問わずその人から電話が鳴り止まなくなった。もちろん取っていないけれど、後ほど入れられた留守電には「妻のブロックを解除しろ…」「お前みたいな性悪女に抗議する…とにかく電話に出ろ…」みたいなことが延々と。その人会社員のはずなのに、昼も夜も、朝4時台でもかかってきた。そりゃもうめっちゃ怖かった…

重ねてホラーなのは、今でもその人は音楽評論家とか言って活動していることだ。当時から音楽評論家と名乗って日本のポップスとかワールドミュージックとかのコラムを書いてたが、当時私が一緒に働いていたブラジル人と日本人のハーフの男性のことを「汗臭そうな黒人だかインド人、あいつは何なんだよぉ…」とか留守電に入れていたのがすごく衝撃だった。だってそのハーフの男性って言っちゃうけどDJ TAROさんで、TAROさんのお母さんって、大野雄二とかと一緒にルパンのサントラ作ったあのソニア・ローザだよ…!?このストーカー何言っちゃってるの…。ソニアさんはブラジル音楽のパイオニアだよ。セルジオ・メンデスと一緒に66年の記念すべき万博の時に来日して、ブラジル文化を伝え、日本人の男性と結婚した素晴らしい人だよ。2004年か5年にはブルーノートでライブやってるよ。息子のTAROさんも影に日向に、日本の音楽シーンを支えた功労者。それをよくもまぁ「汗臭そうな黒人」とか「インド人」とか言えるよね。恥を知ったほうがいいマジで。そんな人がワールドミュージック評論するとか悪い冗談はよせよって感じで…。いろいろショックすぎたし結局、無視しきれず何も悪いもの食べてないのに吐いてしまい、救急車を呼んで胃を見てもらっても、炎症(悪いもの食べると炎症が起こるので、食あたりだとわかる)がないことがわかり、ストレスだったということがわかったのだった。

この辺から、そろそろやばいと電話の記録を取ることに。電話がかかってきた場合、ガラケーは電話番号と登録名が同時に出てくる仕様だった。そのかかってきた真っ最中に、すかさずデジカメで着信画面を撮影(こうしないと着信履歴だけでは信じてもらえないので注意な)。日時や内容を、友人知人たくさんの手を借りて文字でも音源としても録音してもらい、港区三田警察署に相談した。まだ10年も前はmixiぐらいしかなかったSNSのトラブルなんて警察のおじさんなんかにはさっぱりわからなくて、警官に相談した私が取調室に連れてかれ、当時の状況を説明させられて…あれはホント辛かったなー。私がよくわからないこと言ってると思われてることとか、暗くてねずみ色の部屋に閉じ込められてたり、そもそもストーキングに遭ってるという複合的なストレスで汗が止まらなくなるのは、それから5年ぐらい治らなかった。

結局夫婦揃って三田署に呼び出され、迷惑防止条例違反ということで厳重注意。あと本人がやってるBlogに謝罪文を掲載させた。厳重注意にとどめたのは、逮捕などすると職を失ったりすると逆恨みして攻撃してくる可能性が高まると言われたから。できればもう海外に逃げてしょっぴいてもらうぐらいしたかったけれど。
とにかく徹頭徹尾、ストーカーの人は自分が悪いと思ってなかった。自分や嫁をこんな気持ちにさせたおまえに制裁を加えてやるというそういう、ある意味正義の側にいるみたいなそんな雰囲気すら感じた。いや絶対違うだろ。かわいがってたつもりの、コントロール下に遭ったと思い込んでいた年下の異性が自分の気持にそぐわない態度取ったから、自分の思い通りにならなくてイラッときた。それに尽きるでしょ?

でここからが本題なんだけど…そのストーカーやってた人は今、地下アイドルのライターとかもやってるらしい。(怖い。関わってるアイドルみんな逃げてー!って気持ちでいつもいる。そこまでできないけど。)
この事件を機に、そういえばこいつどうしてるかな、と久々に(通常はブロックしてるので)その人のTwitter覗いたら、今回のシンガーソングライター死傷事件についてまったく一切触れてないのもゾゾゾッと来た。普通だったら一言ぐらい「この人はアイドルじゃないだろシンガーソングライターだろ」とか「こういう関わり方はは業界的にも良くないよね」とか言うようなタイプなのに…。
この人絶対、反省してない…!と思ってスーッと体温下がった。

-

さて、私がこんなこと書いてまで伝えたいのは、皆さん、とにかくストーカーに何かされたら、記録です記録。音声で、文字で両方記録。できればクラウドにも上げて第3者に関わってもらったり、データを持っててもらいましょう。私も今でもその留守電の音声データ何人かに預けてあります。文字起こしがストレスなら今はオンデマンドサービスあるので使いましょう。弁護士にも相談しましょう。30分5000円とかの所たくさんあります。で本人には絶対に会わない、電話も取らない。引っ越しを検討。これぐらいやっても、晴れやかな毎日が戻ってくるなら損はしませんよ。ちっぽけな火種でも困っている人はどうか早く解決されますように。ちなみにこれ書いて近日中に私が刺されたら多分そいつの仕業ですので皆さんよろしく…。

あと強く言いたいのは、これだけ受動的に何かされてこちらが必要最低限のアクションを取り、被害を防いだとしても、最終的には揉め事を起こす私が悪いとか、お前が何かしたんだろとか、そういう陰口は絶対叩かれます。
でもあなたは絶対に!!!!悪くないよ。絶対にだ。ネジ曲がった欲望に対処しきれなかったという自責があるかもしれないけど、そういうのは個人で名を出して何かやってたら逃れられない部分があるし、誰しも銀座のママみたいにうまくいなせるわけじゃないから。絶対そういう赤の他人に無茶苦茶な要望を通して、かなわなかったら攻撃してくるヤツのほうが悪いに決まってるじゃんか。そういう陰口とかは聞かなくていい…じゃなくて、そういう陰口入ってくる可能性のあるツール(SNS,2ch,ネット、ダメな人間の口に酒の入る場)は、徹底的に遮断しましょう。あと、そういうこと言ってるダメな人間は全員縁を切る。これぐらいでいいです。1%でもストーカーの見方をする人間 is クズです。大丈夫です。そうじゃない人とまともに付き合いましょう。たくさんいますよ。

私も当時、ストーカーが謝罪文を掲載したなかに「仕事仲間への中傷(そこには人種差別的な言葉も含まれます)をしました」と思わせぶりに書いてあって、そのことで私が在日韓国人だとかどうとかどこかに書かれていた気がする。アホなのか。私の祖先は九州地方の豪族に由来する超日本人だっつの…ていうか、私が在日韓国人だったら、なにか評価変わるの?何にせよ、大昔は韓国と地続きだったのに、日本人がどうとか韓国人がどうとか、恥ずかしくないのだろうか。

-

ね、これ、頭から尻尾まで本当に嫌な気分になる話でしょ。

-

その上、最近もこのことを面白おかしく伝えて、私は男を土下座させるような人間らしいよ、って噂してる人がいるそうな。10年経ってもこれだよ?すごくないか?元ナタリーの唐木元(id:rootsy)さん、あなたが面白おかしく伝えた結果、Jazz The New Chapterの柳楽さんが面白がって、私の仕事関係の人にまで言いふらしてると聞きます。二人の名前がセットで聞こえてきてすごい迷惑。辞めてもらえませんか?

(このエントリーはここまで書かないとこの噂を流されていることを知り、本当のことを伝えられないと思っていつか書こうと思ってたという部分もあって書いた。こんなこと本当は書きたくない。でも言わせてもらうと、柳樂さんは長年一緒に住んでる彼女に不誠実な遊び方してるくせに、他人の根も葉もない噂なんてどの面下げて言ってるのかな…?脛に傷ある人ほどそういうことをいいたくなるのだろうけど。不思議でしょうがない。)

ほんと、なんだろうね?じゃあ、私は恐ろしい理不尽な電話を取って、理不尽な相手に対応するか、自分の安全を考えて対処すれば、こうして10年後も私が悪いような言い方で噂をされることを甘受せねばならず、もしまかり間違った暁には、今回の小金井の事件のようにめった刺しに刺されれば受け入れればよかったの???ホント、誰か教えてよ。